2018年1月22日 (月)

APB-3⑤

引き続きAPB-3の動作確認です。 まずは、KSG4700Tの出力をML4803A+MA4701Aで測ります。 その後APB-3で計測して差分を出してみます。 これでは判りにくいのでグラフにしてみます。 高い方の下がり方がネットアナの時と同じ傾向なのでこういう物なのでしょう。 複数トレースが表示できるので1Mおきに測ってみましたが最初のトレースがドンドン 薄くなってきます。 周波数拡張機能の確認で...

» 続きを読む

2018年1月21日 (日)

APB-3④

APB-3をMD8470A改の中に組み込みました。 それに合わせてAPB-3の電源SWを作りました。 真ん中がAPB-3の電源SWです。 左側はAVRのISP書き込み端子で、右側はLCD用です、 AVRのプログラムの変更時に簡単に出来るようにしました。 APB-3の動作確認の続きです。 10MHz(TCO-6920) 10dBATT挿入     45Hzづれています。 ここらあ...

» 続きを読む

2018年1月17日 (水)

APB-3③

APB-3の続きです。 まずは、±48KHzに出るスプリアス対策です。 FB9を取り去ってそのFB9を立てて付けて配線して終了です。 そうしてボードに取り付けて マニュアルに沿って動作確認です。 50Ω 1MΩ 問題ないようです。 動作確認が出来たので クールスタッフで放熱対策です。 基盤の保護と放熱を兼ねてアルミ板をつけます。 クールスタッフがアルミ板にあたって放熱効果を高めます。 次はオーディ...

» 続きを読む

2018年1月16日 (火)

APB-3②

APB-3の組み立てを開始しました。 マニュアル通りに電源コネクタとLEDを付けて 記述通りの結果になることを確認 この時の電流は約0.35A、その後USBコネクタとジャンパーPINコネクタを付けて ドライバをインストール 無事認識してくれました。 FPGAへのコンフィグの書き込みも無事終了です。 ここで夕食+一杯飲んだので後は明日です。 飲んだら握るな半田ごて

» 続きを読む

2018年1月15日 (月)

APB-3

結構な皆様がすでに導入されている「APB-3」をやっと購入しました。 それにあわせて秋月から クールスタッフを購入、それ以外にも気になった物や部品を補充 APB-3は現在改造中のMD8470Aの個体内に収納する予定なので 付属しているケースは使いづらいので組み込み方法を検討中です。

» 続きを読む

2018年1月12日 (金)

寒波

今シーズン最強寒波が居座っています。 当地でも雪が積もりました、シーズン中だいたい2~3回は積雪があります。 この寒波は今日の午前中くらいまでなのでもう少しです。 昨日の様子 今朝 積雪1Cmといったところでしょうか。

» 続きを読む

2018年1月 9日 (火)

モニター受信機ほぼ完成

「DVB-T+DAB+FM」をHF用のモニター受信機とする回路がほぼ完成しました。 ハード面は出来たのですが、ソフト面が少し残っています。 ブロック図 BPF UNIT CONT+MIX+CLK UNIT シールド板でふさぐ前 ふさいだ後 若干GAINの減少が見られますが問題ない範囲です。 SGから-10dBmの信号を入れた時の100MHzIF出力です。 3.5M 7M 14M 18M 21M 2...

» 続きを読む

2018年1月 3日 (水)

AVR交換

現在使っているATmega168Pのポートが足りなくなってきました。 そこでATmega164Pに交換することにしました。 裏側はかなりスパゲティ状態ですが・・ こういう時の配線にはジュンフロン線とかがいいのでしょうが高いので手が出ません。 そこで重宝しているのが 古いプリンターのケーブルです、今のUSBではなく大きなコネクタ時代の物です。 80度 30Vですが、今回のような用途には問題ありません...

» 続きを読む

2018年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 山口市南部秋穂地区にある秋穂荘から登っていく山(名称不明)の頂上からのご来光です。 穏やかな新年を迎えました。 今年は何か形として残せる物を作りたいものです。 今年もよろしくお願いします。

» 続きを読む

2017年12月31日 (日)

MD8470A改造その後

MD8470Aのケースを使っていろいろなプラットフォームにする計画実行中ですが 行き当たりばったりでやっているので、こういう失敗はしょっちゅうです。 これではコネクタがつけられません。 しかたなく上側に移動したり PCからRS-232Cで制御しようとしているのですが、まだVisual studioniになれておらず 文法なんかで悪戦苦闘中です。 AVRにはATmega168Pを使っているのですが、...

» 続きを読む

«BPF 切り替え回路