2018年12月 6日 (木)

真空管TRX 電源

現状実験には以前作った 一括ON-OFF回路を使っているのですがそろそろ電源をと思い作ってみました。 使ったトランスは 山水の「PB-3」というもので380V150mAとれるものです。 まずはB電源+200VをFETを使った低電圧回路で作ります。 B電源用としては、120Vx1・300Vx1・380Vx2の出力があります。 最初は300Vを使ってみたのですが360Vくらい整流電圧があり200Vに落...

» 続きを読む

2018年11月 9日 (金)

真空管TRX MIX①

真空管の自作をしていると不足しているパーツとか出てきます。 そこでオクで入手することになるのですが、最近は結構纏めた数量を一括でというのが 結構あります。 そんなこんなで2つばかりゲットしました。 3mHのインダクタ800個 10uF 400Vの電解C 200個 どちらも大陸製で送料込みで1個あたり10円以下でした。 何個か測ってみましたが変な値の物はありませんでした。 真空管TRXはIF回路が出...

» 続きを読む

2018年10月28日 (日)

真空管TRX IF②

真空管TRXのIF部には6EH7を使ってみました。 この球はGm=12500もあるHighGm管です。 定番の6BA6とかでもいいのですが、この6EH7が結構まとまった数があるので使ってみます。 真空管ソケットの実験で6.5MHzで37dBのゲインが確認出来ています。 今回のIFは12.8MHzとするので35dBくらいのゲインが期待出来ます。 AGC特性をとってみました。 まずはGAIN特性です。...

» 続きを読む

2018年10月 5日 (金)

TSS保証料 改訂

前々から少しずつ準備していた旧型機の系統図などがほぼ出来たので TSSに保証申請しようとTSSのHPにいったところ え~、価格UP! たしか前は3,000円だったような・・ それでもJARDは4,800円だし2台目以降1台につき+1,000円だし TSSは何台でも4,000円なので、TSS一択なのですが。 TSSに保証業務を継続してもらうためには致し方無いのでしょうね。

» 続きを読む

2018年9月30日 (日)

真空管TRX IF①

台風24号が一番近いところを通っています。 現在の気圧は985hPaです、風も北寄りで風速10m程度吹いています。 大きな被害が出ないことを祈るのみです。 真空管TRXのIF部の制作に入りました。 まず決めなければいけないのが周波数です。 決定するために一番元になるのが、XtalFilteになります。 今回作るTRXは3.5Mと7Mの2BANDにしようと思っているのでUPCでそれ以上ということにな...

» 続きを読む

2018年9月12日 (水)

真空管 混合①

真空管を使ってTRXを作ろうとしています。 真空管は極力手持ちの中から使う。 部品はTR用の物を流用する。 VFOにはDDSを使う。 まずは混合回路から実験を始めます。 真空管の混合回路といえば6BE6のような7極管を使ったものが有名です。 今回は、7極管(6BE6)、5極管(8GJ7)、3極管(6CG7)を使って実験してみます。 5極管はカソード挿入、3極管はSBM(清水さんのHPから拝借)です...

» 続きを読む

2018年8月31日 (金)

プリント基板

いつも使っている実験用のプリント基板が残り少なくなってきました。 そんな中、オクで切れ端材が大量に出品されていました。 いろいろ出品されている中で細目というのがありました。 これだとあんまり人気にならないだろうと少し奮発して入れておいたら天井ギリギリで なんとか落ちていました。 今日届きました、全部で12Kg。 細いものは4Cm 広いもので13Cm 長いものは50Cm強 自分の自作パターンは親基盤...

» 続きを読む

2018年8月16日 (木)

真空管ソケット②

真空管ソケット第二弾です。 今回は ACコードの切れ端を 中の銅線を1本抜いて 真空管のPINに数回巻き付けて端をハンダ付けして固定します。 この時不安定になるので ホームセンターで水道管パーツのこんな物を(108円) 使って安定させます。 全部取り付けた状態です。 今回使った真空管は6EH7です。 使っているトロイダルコアはT-50-2で巻けるだけ巻いたら50T巻けました。 これに2Tのリングを...

» 続きを読む

2018年8月11日 (土)

真空管ソケット

真空管を使う場合に必要になるのがソケットです。 最近は入手難でオクでも手に入りますが安いのでも1個100円くらいします。 そこでなんとかお安く簡単に作れないかとやってみました。 まずは銅線を バネ状にして、真空管の足に 取り付けます。それを プリント基板にハンダ付けします。 取り合えず昔入手していた455KHzのIFTと思われる物を使って ごく普通の増幅回路を組んでみました。 約25dBのGAIN...

» 続きを読む

2018年8月 9日 (木)

電子負荷装置③

動作状況 1mA 5mA 157mA 457mA 1A 2A 3A 4A 5A これからは、設定やプログラムの計算常数の見直しなどで精度を向上する予定です。

» 続きを読む

«電子負荷装置②