« 供養 | トップページ | 電線 »

2010年2月12日 (金)

Q/L Meter

Q/L Meterのその後ですが、いろいろ改良を加えてまずまずの値が表示出来るようになりました。

Imgp0710

T-37-6 26t

Imgp0712

T-50-2 50t

Imgp0713

T-68-2 24t

トロイダルコアのデータシートと比べてみるとそれらしい値が出ています。

Q曲線がデータシートのように滑らかな曲線になりませんが、まー大体の見当は付きます。

Imgp0714

SweepGenerator モードもフロアーレベルが下がってしっかりとダイナミックレンジが取れる

ようになりました。

« 供養 | トップページ | 電線 »

測定器」カテゴリの記事

コメント

進化していますねー。基本電気量の測定って、なかなか奥が深そうですね。感心しながら進捗を見させていただいています。ここまでくるとケースインが残るのみですか??

こちらは、なんとかTXのストレートアンプ系統をくみ上げ中です。明日にでも終段までつないで60dB近いストレートアンプをアイソレーションを取りながら仕上げなくてはなりません。-10dBm→47dBmですからちょっと大変かも。

三菱の今風のMOSFETを使って10Wアンプを作ってみました。C1972ppと同等の感じです。利得がHFでは20dBも取れて、NFB余裕がありそうなので先が楽しみです。

清水さん、こんばんは。

>ここまでくるとケースインが残るのみですか??
それが、なかなかそこまでたどり着きません。
プログラムのバグ修正で四苦八苦しています。
基本的なところはクリアーしているのですがいろんな組み合わせを検証すると細かな
修正点がいろいろ出てきます。

ところで、これが上手く出来たら今年のハムフェアの自作品コンテストに出品してみようかと思っています。

万が一上手くいって入賞するようなことがあれば、ハムフェアに出かけるいい口実になりそうです。
なにかのきっかけがなければ、なかなか出かけられません。Hi
ということで、申し訳ないのですが細部の公開はしませんのでご了承ください。

>60dB近いストレートアンプ
これは難しそうですね。発振せずに上手くいくといいですね。
というのは、当方のレベルで清水さんのレベルだと赤子の手をひねるよりは簡単でしょう。

>利得がHFでは20dBも取れて、NFB余裕がありそうなので
最近は、このMOSFETを使ったアンプの記事があちこちで目に止まります。
実験しようと入手はしてあるのですが、なかなかそちらまで手が回りません。

今夜も虫つぶしで、夜が更けそうです。

>万が一上手くいって入賞するようなことがあれば、ハムフェアに出かけるいい口実になりそうです。

なるほどー!それはいいですねぇ!この手の作品はなかなか無いので、LAOさんの作品なら入賞間違いなしですよ、保証します。

>なにかのきっかけがなければ、なかなか出かけられません。Hi

そうですよね。東京山口ですからねぇ。私も暇になったら山口県は一度も行ってないので、家内と遊びに行きたいところです。今年は無理でも、来年あたりは・・・と思ってはいます。HAMフェアは最近あまり行かない(2年連続サボり)のですが、LAOさんがいらっしゃるなら顔を出すことにします。

>最近は、このMOSFETを使ったアンプの記事があちこちで目に止まります。

ネットで探したら日本モノでヒットしたのは2件でした。ただ、回路図が公開されていないので、私は今までの回路をいろいろ応用してみましたが、なかなかうまく行きませんでした。VHF用を用意したのですが、元気が良くて、即発振します。10Wpepをきれいに出そうとするとPPでやらないとNGですが、これもちょっと手ごわいです。しっかし、こいつは低電圧大電流が好みのようで、なれた高圧のFETとは全く赴きが異なって、「いやらしい」バイポーラTRと同じ傾向ですね。ただ、熱暴走はしないようで、そこはFETのいいところを保持しているようです。


清水さん、こんばんは。

>LAOさんの作品なら入賞間違いなしですよ、保証します。
ありがとうございます、そういってもらうと勇気百倍ですね。

>私も暇になったら山口県は一度も行ってないので、家内と遊びに行きたいところです。今年は無理でも、来年あたりは・・・と思ってはいます。
それは、是非いらして下さい。
「おいでませ山口」で大歓迎します。

>LAOさんがいらっしゃるなら顔を出すことにします。
ありがとうございます。その時にはアイボールよろしくです。

>ネットで探したら日本モノでヒットしたのは2件でした。
すいません。少し早とちりをしてしまいました。
違う物を想像したようです。

>元気が良くて、即発振します。
上手く手なずけてください。

最近は、プログラムばかりで半田ごてが冷めたままで少し欲求不満ぎみです。
やはり半田のやにの香りをかがないと落ち着きません。(中毒かも(笑))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/33353099

この記事へのトラックバック一覧です: Q/L Meter:

« 供養 | トップページ | 電線 »