« MACRO | トップページ | 135mm F2.8 »

2010年6月 5日 (土)

2次審査

今日、2次審査に向けて「Q-L Meter」を送り出しました。

仕事が忙しいこともあり添付書類にあまり時間が掛けられなかったので、少し心残りはありますが

いたしかたありません。

後は、待つのみです。

ここ数日、やっと季節らしい陽気になってきて庭の木々にも季節の移ろいが感じられるように

なりました。

Dsc01576_2

紫陽花も色づき始めました。

Dsc01578_2

栗の花も開花しそうです。あの独特の濃い匂いが漂うのも遠くないことでしょう。

« MACRO | トップページ | 135mm F2.8 »

日常」カテゴリの記事

コメント

どんどん進んでいますね。審査が順調にいくことを祈っております。

また、カメラはまりも順調のようで(笑)、なんだか話題がこちらに移ってしまいましたね。おもちゃは年をとっても楽しいものです。私は庭いじりがあまり好きではないので、ロクな花が咲かず、被写体がありません!

8B-TRXにケリをつけて、レイアウトを変えてみました。正面棚にUPC-TRXと8B-TRXと外部PLL局発が2台あると、それなりに見えます。

まだ、ちょっとトラジェネをいじりたいのでアナデバのPLLや9951DDS、AVRなんかを引っ張り出してきました。なんせ、みっともなくもリファレンスのDDSが外付けなので、これをなんとかしないと。

>審査が順調にいくことを祈っております。
ありがとうございます。
後は、8月初めの発表を待つだけです。

カメラの方は、デジイチに昔のレンズを付けて遊ぶのが楽しくなっています。
気が付いてみると、レンズの数が2桁になっています。しかし、まともなレンズは1本しかありませんが(笑)

庭弄りは、かみさんにまかせています。
こちらは、ただ撮るだけです。(笑)

>トラジェネをいじりたいのでアナデバのPLLや9951DDS、AVRなんかを引っ張り出してきました。
こういうときに、アナデバのデバイスは便利がいいですよね。
清水さんのことですから、あっという間に作られるのでしょうね。

こちらのTRXはIF部で停滞したままです。
少し欲張ってゲインを上げたら発振しだしました。ゲインを落とさずになんとか発振が止めれないか試行錯誤しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/35072954

この記事へのトラックバック一覧です: 2次審査:

« MACRO | トップページ | 135mm F2.8 »