« NIKKOR-S F1.4 | トップページ | 梅雨明け 蝉の初鳴き »

2010年7月10日 (土)

夏対策

昨年、測定器の熱対策として窓用換気扇を設置しました。

しかし、設置場所の制限からベストの位置に設置したとはいえませんでした。

実際喚起効率が悪くエアコンの効きが良いとはいえませんでした。

そこで

Dsc02177_2

なんだか、とっても怪しい研究所ぽくなってしまいましたが・・(笑)

アルミ製のダクト(伸縮)を買ってきて、もっとも熱が溜まるところから熱を排出しようと工事しました。

結果は、グーです。

エアコンの効きもばっちりです。happy01

- - - - - -

PoAMPの方ですが

2SC1765が、ほとんど不良品であることが判明しました。

外見はかなり悪かったのですが、中までは大丈夫ではと思っていたのが間違いでした。

hfeを測定しようとして判明しました。

Dsc02058_2_2

左の山が不良品です。

残ったのは5個でしたが、実際使ってみるとダメなのが2個ありほぼ全滅です。weep

こうなってくると、今後どうするかですが

1.最新のFETを入手して使う。

2.ヤフオクでそれなりのTrをゲットしてくる。

3.前に作っていた2SC1945PPのPoAMPを50MHzではある程度目をつむって使う。

4.その他(検討中)

のような感じです。

う~ん。どうしよう。

« NIKKOR-S F1.4 | トップページ | 梅雨明け 蝉の初鳴き »

日常」カテゴリの記事

コメント

おお!熱「運搬」用ダクトですか!本当に怪しい研究所の雰囲気ですね。なんだかとてつもない発明が生まれてくるような気がします(笑)。実は、うちも8568Aが入所したので暑い日は、もう大変です。ただ、エアコン直下に置いてあるので、発熱と冷風が喧嘩していますが、まだ冷風が優勢ではあるようです。

PAは残念でしたね。メタルキャンのTRがNGになるなんてことがあるんですね。びっくりしました。でも、いろいろな選択肢がありますから、メゲルようなLAOさんじゃ無いでしょうし、解決策はすぐ見つかるでしょう。

うちは、AVR-DDS(9850)-1GHz帯PLL(ADF4112)をいじっているのですが、リファレンスが10MHzのピュアなOCXO出力をダイレクトにADF4112に突っ込むときれいなスペクトルなのですが、DDSのクリーンアップ用にK241のバンドパスアンプを通すと、なんだか200Hzの変調がかかったようなリファレンス(2MHz帯)になってしまい、1GHzでは500逓倍もするので、かなり200Hzの高調波できたなくなります。PLLはしっかりかかっているのですが、なんで、K241のアンプで変調がかかるのか、楽しく調査中というところです。

>メタルキャンのTRがNGになるなんてことがあるんですね。
自分も、え~という感じでした。ここまで悪いと保管状況でなったとしか考えられません。

とりあえず、三菱のFETを樫木総業さんにオーダーしました。オクでもいい出物が無いか物色中です。

>なんで、K241のアンプで変調がかかるのか、楽しく調査中というところです。
こういうときは、やはり電源関係でしょうか?
原因が早く判るといいですね。

こんばんは。久しぶりに書き込みさせていただきます。
CANタイプのTrが、ほぉっておくだけで、不良になるとは・・・こんなこともあるのですねぇ。
真空管では「押入れで保管しておいたら腐ってしまう」例をたくさん経験しました。
http://jf3dri.tea-nifty.com/blog/2008/01/3500z_0055.html
Eimac の3-500Zですが、1985年以降に製造されたものは、どうやら製造上の不具合があるようで、7~8割方、ガス球となってしまってました。それ以前に製造された古いものは、ピンピンしているのです。
不良になった石、ハーメチックシールのシールド具合が悪くて、エアが入り、内部が酸化したということでしょうか。

西村さん、こんばんは。

>ハーメチックシールのシールド具合が悪くて、エアが入り、内部が酸化したということでしょうか。

改めてよ~く見てみましたが、よくわかりません。
不具合の症状は、hfeの選別をしようと測定装置をでっち上げて、ibを流してもicが全く流れませんでした。
考えられるのは、おっしゃられるようにシールドが不良になり内部がおかしくなったのだろうと思います。
CANの状態からも保存状況は、かなり悪かったであろうことはわかります。

ヤフオクでJUNK入手するときには、CANのサビ具合も検討する必要がありそうです。

真空管は、当方も何本かは持っているので保存状況を確認してみなくてはいけませんが、最近10年は全く日の目を見ていませんので手遅れかも・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/35707030

この記事へのトラックバック一覧です: 夏対策:

« NIKKOR-S F1.4 | トップページ | 梅雨明け 蝉の初鳴き »