« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の5件の記事

2011年1月27日 (木)

α900(2)

今日は、朝4:00から仕事で夕方4:00には帰宅しました。

そこで、α900に慣れるために100mmMACROを付けて庭でMACRO撮影の練習をしました。

寒い風が吹く中、寒さで震える体と風で揺れる被写体おまけに手持ちでの撮影と悪い環境ではビッシと撮るのは無理でした。

Dsc05629_1

紫陽花の新芽です。もうしっかりと芽吹く準備を始めています。

Dsc05636_1

葉牡丹

Dsc05637_1

パンジーの花ですが、朝の寒さにはしな~となっていますが夕方にはシャッキとしています。

2011年1月26日 (水)

α900

ついにα900が来ました。

Imgp0037_1

Imgp0036_1

α700より一回り大きいです。

改造レンズを使っているとファインダーが一番重要になります。

α700も良かったのですが、α900のファインダーの良さをあちこちで見ると欲しいモードに突入して購入してしまいました。

で、そのファインダーですがやはりすばらしいです。

が、ここでひとつ問題が出てきました。

α700のときも感じていたのですが、その時は良いカメラを入手すれば解決すると思っていたのですが900を入手しても少し良くなった程度です。

問題は、自分の目です、深視力が弱いのです。

これが影響してピントの山がつかみづらいのではと思い出しました。

右目・左目交互にためしてみると若干左目のほうが良い感じです。

皆さんは、どうなんでしょう。ほとんどの方が右目でしょうか。

カメラのファインダを左目で見ても構え自体に違和感はないので当面こちらで試してみす。

あと、ミラーショックは言われているようにかなり大きいです。

自分のように改造レンズを使っている身には、手振れ補正機能が弱まってしまうのでなおさら深刻です。厳しい条件では、2秒セルフタイマーを使うかミラーアップ機能を使うことになりそうです。

Dsc05534_1

900で撮った最初の1枚です。

庭の畑で、ピーマンが赤く色ずいていました。

2011年1月21日 (金)

お譲りします。

α350本体は、決まりました。

CANON FL55mmF1.2だけを希望されるかたは¥6,500円(送料別)でお譲りします。

以前の記事を確認してお申し込みください。

2011年1月17日 (月)

寒波

最近、寒い寒いを連発しています。

昨日は、当地でも積雪を観測し約3Cmといったところでした。

近くの宇部では、観測至上の最低気温の記録を更新したそうです。(-5.8度)

Dsc06989_1

家の近くの雪景色です。

ガードレールがオレンジ色なのに違和感を覚えられるかもしれませんが山口県ではオレンジ色のガードレールがあります。

昔聴いた話では、県道はオレンジ色だということでしたがよく判りません。

昔の知事さんの発案らしいです。最近はコストの関係もあって白が増えているとか。

今日は、陽射しもあって気分的にも暖かく感じます。

Dsc07001_1

庭の梅の木のつぼみもかなり膨らんできています。

今回の寒波はとりあえず去って、当分は強い寒波はなさそうな感じですが・・

春の訪れは早いという説を信じて、もう少し冬篭りです。

2011年1月 7日 (金)

水仙

今朝は、うっすらと雪化粧の寒い朝でした。

しかし、庭の片隅ではもう水仙が咲いていました。

Dsc06906_1_2

α700 CANON FD 55mm F1.2

当地では、この頃が日の出が一番遅い季節になります。

日の入りは、12月5日頃が一番早い時で今日あたりで約15分遅くなっていますので

夕方は明るくなってきたなという実感があります。

しかし、寒さはこれからが本番です。

寒いのは苦手なので早く春よ来いです。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »