« BPF | トップページ | RF+1stMIX »

2012年10月 8日 (月)

1200MプリAMP

1200MのプリAMPを作りました。

構成は、2SC3355-uPC2709で全体のGAINは25dBです。

2SC3355のNFは1.2程度ですので最近のデバイスに比べれば悪いのですが手持ち活用ということで使いました。

Imgp0093_1

Uhftrx_rf

BAND切り替えSWには、今回使っているシールドケースの中に元々あった基盤に「SW-239」というGaAs SPDT Switchが

Imgp0089_1_2

あったので引っ剥がして使いました。

このSWは制御するのに-5Vがいるのでめんどくさいのですが、特性はすばらしいのでめんどくさがっている場合では無いと使いました。

Sw239_01

Sw239_02

スルーとアイソレーションの様子です。

2SC3355のAMPはエレメント2個使いのBPFでサンドイッチしています。

ここまでのGAINは

1200mamp_03

2dBほどです。

ここは、NFをかせぐためのAMPですからGAINはあまり追求しません。

GAINは次のMMICで稼ぎます。

1200mamp_04

全体としてはGAIN=24dBとなりました。

1200mamp_05

1260-1300Mの間は、ほぼフラットです。

« BPF | トップページ | RF+1stMIX »

UHF-TRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/47360488

この記事へのトラックバック一覧です: 1200MプリAMP:

« BPF | トップページ | RF+1stMIX »