« ケース | トップページ | FM変調(2) »

2012年10月15日 (月)

FM変調

FM変調回路を作りました。

よく考えてみたらFM変調回路を作るのは初めてということになります。

簡単なのは「AM-C合成法」という回路のようですが、周波数偏移が小さく後の逓倍が必要になってくるので今回はPASSです。

10.7MHzの水晶があれば簡単なのですが、あいにく手持ちにはないので無理は承知で手持ちにある10.75MHzの水晶をVXOを使って10.7Mを発振させてその上にFM変調をかけてやろうという計画を立てました。

Imgp0109_1

Uhftrx_fmmod_2

最終的に上図のような回路になりました。

VXO回路では、水晶に直列に繋いだCを変化させて周波数を変化させますが、それだと今回は動作が不安定になったためTRのエミッタに繋いだCを変化させて周波数を変化させました。

MICAMPにはTA2011Sを使いOPAMPのバッファを通しています。

Fmmod_01

周波数偏移は5KHzです。

今は2.5KHzのナローFMも使われているようですので必要なら切り替え回路を追加する予定です。

« ケース | トップページ | FM変調(2) »

UHF-TRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/47459858

この記事へのトラックバック一覧です: FM変調:

« ケース | トップページ | FM変調(2) »