« サブPC不調 | トップページ | 表示部分 »

2014年11月27日 (木)

IFAMP

IFAMPには、TA7124PかMC1350Pのどちらかと思い
Dsc03256_1
実験してみたところ、どちらも同じような特性になりました。
GAINがMC1350Pが+75dB、TA7124Pが+70dBですがコイルの定数を最適化すればどちらもほぼ同じになるのではという感じです。

今回は、MC1350Pの方を使ってみることにします。
AGC特性
If_agc

感度点付近
If_02
-120dB入力でS/N10dB強ありますので、ポータブル機には十分でしょう。

« サブPC不調 | トップページ | 表示部分 »

ポータブルTRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/58108065

この記事へのトラックバック一覧です: IFAMP:

« サブPC不調 | トップページ | 表示部分 »