« 再構築 | トップページ | IFAMP作り変え »

2015年2月16日 (月)

再構築 1段目

1段目の再構築が終わりました。
Dsc03796_1

Dsc03795_1
まずは、1段目と2段目のおおよその配置を確認して

Dsc03803_1
サイドバンドキャリヤ発振回路とMICAMP+DBM+AMPまで組んで動作確認します。

Dsc03801
サイドバンドキャリヤ発振回路で一部手直しをして出力が+5dBほどUPしたので最終AMPの出力も+5dBほどUPしました。

Dsc03805_1
その後受信復調回路(SAR-1)+AMP(TA2011S+LM386N1)を組み込んで

SGから信号を入れて確認です。
20dbm
-20dBm

30dbm
-30dBm

40dbm
-40dBm

50dbm
-50dBm

60dbm
-60dBm

70dbm
-70dBm

80dbm
-80dBm

IF部の出力は、-50dBm~-20dBmなので問題ありません。

引き続き2段目です。

« 再構築 | トップページ | IFAMP作り変え »

ポータブルTRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/58951324

この記事へのトラックバック一覧です: 再構築 1段目:

« 再構築 | トップページ | IFAMP作り変え »