« IF周波数 | トップページ | FD修理 »

2015年12月26日 (土)

SOMEC ATOM 105

昨年の4月に
Dsc06487_1
シマノの折りたたみ式マウンテンバイクを購入して健康維持のために休みの日に約1時間距離にして約20Kmほど走ってきました。
購入した当初は車でどこかに行って走ることもあるかと折りたたみ式にしたのですが、そういうことはありませんでした。

最近は、どうも物足りなくなってきてロードバイクが欲しいな~という気になってきました。
そこで、オクで物色していました。
スペック的には、パーツにシマノ105を使っているクラスです。
このクラスになると新品では20万程度で、オクでも並品が7~8万程度のようです。
そんな中、目を付けたのが「SOMEC ATOM 」のロードバイクです。
説明では「フロントディレイラを操作するSTIレバーが動かないため変速動作が出来ません」とありシマノ105装着車としてはあまり価格がUPしません。
その他の動作に問題は無いと言う事ですし、自分が普段走っているコースではフロントのシフトダウンは使わないので思い切って入札しておいたら5万程で落ちました。

Dsc06475_1
で、やってきて
Dsc06476_1
開梱してまずその軽さにビックリです。
Dsc06478_1
とりあえず組み立てて動作確認したところ、説明どおりにフロントディレイラが動作しない以外は問題ないようです。
使用感が強めの中古品ということでしたが、見た感じは大きなキズもなく結構キレイです。

Dsc06479_1

Dsc06480_1
問題のところです。

Dsc06481_1

Dsc06485_1

Dsc06486_1
主要パーツはすべてシマノ105です。

Dsc06484_1
ペダルはSPD-SLなのですがビンディングシューズが無い・・
しかたないので普通の運動靴で試し乗りです。
いや~快適です。こんなに違うのかと驚いてしまいます。

Dsc06483_1
これから寒くなりますが、ガンガン走りましょう。

« IF周波数 | トップページ | FD修理 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/63157439

この記事へのトラックバック一覧です: SOMEC ATOM 105:

« IF周波数 | トップページ | FD修理 »