« 実験用受信機⑤ | トップページ | 実験用受信機⑦ »

2016年2月17日 (水)

実験用受信機⑥

とりあえず交信を受信してみました。


LCD画面内のフィルタ名がフィルタを切り替えた時に変わります。

聞いた感じでは大差ないかなという感じです。
この受信機は、そんなに性能を追求していないので受信音がそもそもあまり良くありません。
それでもフィルタを切り替えて聞いてもあまり違いが感じられないので、どちらのフィルタも受信音はほぼ同じということでしょうか。

以前作ったHF-VHFTRXで同じ交信を聞くともっとクッキリ明瞭に聞こえるので、もう少しこの実験用受信機の性能UPがしたくなりました。

« 実験用受信機⑤ | トップページ | 実験用受信機⑦ »

実験用受信機」カテゴリの記事

コメント

うーーん、ちょっと微妙ですね。
確かにわかりづらいです。低域が出ていない?のと残留するノイズ?が音の違いを分からなくしているような気がします。それとも本当に、差はないのかな?難しい問題です。

確かに、びみょ~~です。
実験用ということで、スペックを落としましたがこうなってみると元々の性能が良くないとこういう比較実験は厳しいという結果です。
そこで、もう少し性能UPを目指してみることにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/63997149

この記事へのトラックバック一覧です: 実験用受信機⑥:

« 実験用受信機⑤ | トップページ | 実験用受信機⑦ »