« IRF510 POAMP② | トップページ | hp6632A ? »

2016年12月 6日 (火)

HP6632A 改造

IRF510を使ったPOAMPの目途がついたところですが、どこまでリニア域が伸びているのか
確認するためHP6632Aを引っ張り出してきました。
Dsc07433_1

この6632Aにはオプションで前面出力というのがあります。
これが無いために使いずらくて眠っていたのですが、この際ですから自分で改造してみます。

まず開腹して確認します。
Dsc07436_1

たしかに
Dsc07435_1
この部分に
Dsc07437_1
穴が隠れています。

そこで
Dsc07438_1

Dsc07439_1

Dsc07440_1
穴を開けて手持ちのターミナルを取り付けました。

Dsc07441_1
基盤にはそれ用の接続先もあります。
Dsc07442_1
それに繋いで
Dsc07445_1
動作確認

Dsc07446_1
そうして備え付けて準備OKです。

« IRF510 POAMP② | トップページ | hp6632A ? »

測定器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/68734352

この記事へのトラックバック一覧です: HP6632A 改造:

« IRF510 POAMP② | トップページ | hp6632A ? »