« 初日の出 | トップページ | IRF510PP POAMP④ »

2017年1月 2日 (月)

IRF510 POAMP③

RD15VHF1を使った実験用POAMPも出来たので
Dsc07464_1

IRF510PPのPOAMPの実験再開です。
Dsc07465_1

Irf510pp_2

1dBコンプレッションレベルは約+45dBmになりました。
この時の入力電力+35dBmは実験用POAMPの飽和出力になるので
本当の実力は闇の中で、その時の消費電流は約4.1Aでした。


これ以上調べるとなると

電源の出力電流の拡大
実験用POAMPの出力拡大が必要となりすぐには出来そうにありません

10W出力なら余裕で使えるのでこれで打ち切りです。

« 初日の出 | トップページ | IRF510PP POAMP④ »

POAMP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/69086240

この記事へのトラックバック一覧です: IRF510 POAMP③:

« 初日の出 | トップページ | IRF510PP POAMP④ »