« サブPC GP-IB移植 | トップページ | MD8470A⑦ »

2017年9月20日 (水)

MD8470A⑥

MD8470の液晶パネルとケースを利用してVNWA3の母艦にする計画ですが
液晶パネルのモニター化用の基盤をeBayでポチたのですが3週間経ってもまだ来ません。
前にeBayでポチった中華DDSは香港から2週間で来たのですが、1か月位かかることが
あるようで気長に待つしかありません。

待つ間に、本体に付いている10キー他のボタンがそのまま使えないか実験してみました。
Dsc08054_1
本体の右側に付いている部分です。
上のトラックボールもマウスとして活用したいところです。

Dsc08120_1
元々のコントロール基盤です。
これが活用出来れば万々歳なのですが内容が全く判りません。

そこでキー部分の配線関係を調べてみました。
Dsc08124_1

どうしようかと思案したあげく
Dsc08125_1
古い10キーで使っていない物があることを思い出しました。
これのコントロール部分とMD8470Aのキー部分をドッキングしてやろうという計画です。

今でも問題なく動作することを確認して
Dsc08126_1

Dsc08127_1
バラします。

Dsc08128_1
こちらの配線を確認してみると1~0の数字はなんとかなりそうですが他がやばそうです。

Dsc08133_1
とりあえずドッキングさせてみました。

Dsc08132_1
HID キーボード デバイスとして認識しています。

Dsc08131_1
予想通り1~0はキーの名前と入力が一致します。

後はデタラメになります。
エンターキーがBSキーに対応したりーは000に対応したりしています。

MD8470Aのキーボード配線の手直しが必要だと思いますが、なんとか使えそうです。

« サブPC GP-IB移植 | トップページ | MD8470A⑦ »

測定器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195023/71764081

この記事へのトラックバック一覧です: MD8470A⑥:

« サブPC GP-IB移植 | トップページ | MD8470A⑦ »