« 真空管TRX IF② | トップページ | 真空管TRX 電源 »

2018年11月 9日 (金)

真空管TRX MIX①

真空管の自作をしていると不足しているパーツとか出てきます。
そこでオクで入手することになるのですが、最近は結構纏めた数量を一括でというのが
結構あります。
そんなこんなで2つばかりゲットしました。

Dsc08727_1

Dsc08728_1

Dsc08729_1

3mHのインダクタ800個

Dsc087511

Dsc08753_1

Dsc08756_1

10uF 400Vの電解C 200個

どちらも大陸製で送料込みで1個あたり10円以下でした。
何個か測ってみましたが変な値の物はありませんでした。

真空管TRXはIF回路が出来たのでMIXを作って実際に受信してみることにします。

最初に実験したのは

Dsc08754_1

6DJ8を使ったSBMです。
回路は清水さんがHPに掲載されているものを少しアレンジして使っています。

RF=7MHz -10dBm
LO=19.8MHz +14dBm
IF=12.8MHz

この設定で

6dj8_mix1

変換損失-1dB

6dj8_mix3

7MHz+7.01MHz 0dBm 2Tone入力 IIP3=+25dBm
といったものが出来ました。

これをたたき台にあれこれやってみることにします。

« 真空管TRX IF② | トップページ | 真空管TRX 電源 »

パーツ・デバイス」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

真空管TRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空管TRX MIX①:

« 真空管TRX IF② | トップページ | 真空管TRX 電源 »