« 真空管TRX POAMP④ | トップページ | ステッピングモーター 28BYj-48 »

2019年1月28日 (月)

FLDX-400

現在作成中の真空管TRX用パーツ補給の為に

Dsc08852_1

FLDX400をオクでゲットしました、写真で判る通りひどい状態です。
しかし、それでも出品者の評価を見ていると大丈夫そうな気がしてポチってしまいました。
結局送料込みで4.5K程で入手出来ました。

Dsc08855_1

Dsc08856_1

Dsc08858_1

Dsc08863_1

終段には6JS6が1本ついていましたが動作するかは不明です。

Dsc08865_1

こういう状態ですのでバンバン解体していきます。

Dsc08864_1

困ったのはイモネジが錆びて固着していることです。

Dsc02446_1

仕方ないのでドリルでイモネジを削りとって

Dsc02448_1

それでも難しい物はシャフトを金鋸で切って外しました。

Dsc08867_1

最終的に

Dsc08868_1

全バラです。
一番欲しかったロータリーSWは接点をちょっと清掃したら問題なく使えそうです。

トランスは

Dsc08872_1

230Vx2 350mA ヒーター6.3V8Aと容量たっぷりです。

Dsc08873_1

Dsc08875_1

Dsc08877_1

電圧も問題なく出ています。

Dsc08879_1

電解CもDE-5000で確認したところ容量・ESRも問題なく使えそうです。
その他にも終段Πタンク回路・ソケット・コイル等ゲットです。

« 真空管TRX POAMP④ | トップページ | ステッピングモーター 28BYj-48 »

自作」カテゴリの記事

真空管」カテゴリの記事

真空管TRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FLDX-400:

« 真空管TRX POAMP④ | トップページ | ステッピングモーター 28BYj-48 »