« 真空管TRX POAMP③ | トップページ | 真空管TRX POAMP④ »

2019年1月18日 (金)

LCR METER DE-5000 修理

いつも重宝している「DE-5000」がおかしくなりました。
まともに測定出来ないのです。

Dsc08841_1

普段はCALはしないのですが

Dsc08832_1

Dsc08834_1

してみるとShortでFailが
いろいろ調べていくとどうもテストリードケースが疑われます。

Dsc08822_1

その中でも黒いクリップの線が怪しいようで

Dsc08824_1

Dsc08825_1

Dsc08826_1

Dsc08827_1

どうやら白い線が断線しているようです。
そこで同じような形態の線を探してきて

Dsc08829_1

Dsc08835_1

Dsc08837_1

ShortCalを実施してみると

Dsc08840_1

無事PASSになりました。

一件落着です。

« 真空管TRX POAMP③ | トップページ | 真空管TRX POAMP④ »

測定器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LCR METER DE-5000 修理:

« 真空管TRX POAMP③ | トップページ | 真空管TRX POAMP④ »