« 日食 | トップページ | 真空管TRX POAMP② »

2019年1月11日 (金)

真空管TRX POAMP①

真空管TRXの電源部分ですが、ヒーター回路から+5Vを取り出しているのですが
電源ON時のヒーターへの突入電流で電圧が下がりAVRに誤作動がでることが判明しました。
そこで+5V、-15V、+15VをSWRegで賄うことにして作り変えるのですが、POAMPの
電圧もまだだったのでここも作ることにしてPOAMPに何を使うかによって電圧を決定しな
ければいけません。
そこでPOAMPの実験を始めようとして何を使うか
候補としては

Dsc08672_1

40KG6Aがあるのですが、ヒーターが問題になります。
2本使って17Z3あたりをかますと100Vで点灯出来そうですが、2本だとオーバーPOに
なります、かといってヒーターだけ使って遊ばしておくのももったいないしで

手持ちの管を検討した結果

Dsc08675_1
12BH7Aが沢山ありここれを使ってGGAMPの実験をしてみることにします。

12bh7_gg1

とりあえずシングルで

Dsc08796_1

周波数特性は結構高いところまでフラットですがゲインが-3.5dB

パラにすると

Dsc08797_1

Dsc08798_1
0dB

出力にLマッチを付けてみると

Dsc08799_1
5.6dB

この状態で出力を上げてみると

Dsc08800_1
+33dBm(約2W)程度まではリニア動作します。
(SAには20dBのカップラを通して入れています)

12BH7を3~4本使えば10W出そうな気になってきました。

« 日食 | トップページ | 真空管TRX POAMP② »

自作」カテゴリの記事

真空管」カテゴリの記事

真空管TRX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空管TRX POAMP①:

« 日食 | トップページ | 真空管TRX POAMP② »